虫さん集まれ

夜半から大雨になってます。


今は小康状態・・・もう峠は越したのでしょうか・・と思う間もなくまた大雨になりました。


今日は明日行われるカレッジの自然体験クラブに向けた準備と下見がありますが・・・・



今朝はもう歩くのは止めました。
今まで撮っていた虫さんに登場の機会を・・・・と言っても普通種ばかりですが




久しぶり顔を見た・・・え~っと  キマダラセセリのようです。
P1150385.jpg




P1150377.jpg
かなり離れたところにいたツマグロヒョウモン、これでも撮ろうという気になるのは如何に虫に出会う機会が少ないか・・・わかるでしょ(*^_^*)





P1150393.jpg
これも久しぶりです、羽化して間もないのでしょうか、綺麗な体のキアゲハ。




P1150352.jpg
セグロアシナガバチのようですね・・・・睨んどりました。



P1150346.jpg
キオビツチバチでいいのかな・・触角が短いからメスか?
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

スミゾメハキリバチ

晴天が続いてます。今週半ばから梅雨空になるようですが、時同じくしてカレッジや小3の環境学習のお手伝いなどの活動があります。

お天気ばかりはこちらの都合に合わしてくれませんね。



昨日もマイフィールドを歩いてました。
少し気がかりなことがあり、じっくり観察です。

マイフィールドの平谷川に架かる橋の一つ、木造の欄干が老朽化でひび割れてきました。
そのひび割れに出入りする虫がいるのに気付いていたのですが今までは写真も撮れてませんでした。

P1150335.jpg

昨日漸く 時間をかけて正体を見極めました。


葉を切り取って運んでいる蜂、ハキリバチでした。

写真を持ち帰って調べると、スミゾメハキリバチというそうです。


P1150343.jpg

腹部下面が茶色で毛が生えてます、そのほかは名前のとおり真っ黒。

この茶色のところに花粉をいっぱいつけて持ち帰るとありましたが、出入りする蜂には花粉はついてませんでした。

何度も何度も、切り取った葉を巣に持ち込んでいます。少なくとも3匹ほどがそれぞれ巣を持っているようでした。

持ち帰った葉を利用して、オトシブミの揺らんのような大きさ形の揺り籠を作って花粉団子を詰め込み産卵し、赤ちゃんを育てるそうです。

懸命な姿は微笑ましい限りですが、私が立っていると警戒して巣に入ろうとしません。


P1150355.jpg
おかげで葉を抱きかかえた姿は何度も観察できました。

しかし、私がいても平気で出入りするのがいました。ハキリバチが留守の時に中へ入っては出てきます。

P1150358.jpg

腹部下面が白いですが、よく似た蜂です。
これは何者、スミゾメハキリバチに労働寄生してるのでしょうか?


P1150360.jpg
平谷川のガマの花も雄花が咲き始めました。季節は進んでます。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ハラビロトンボ

久しぶりに有馬富士公園でトンボとの出会いがありました。


マイフィールドではトンボに出会うことは最近では少なくなりました。


有馬富士公園はまだトンボたちも健在のようです。



P1180303.jpg
これは一目瞭然、ハラビロトンボのメスのようです。


こちらは・・? ハラビロトンボと同じ大きさ。

P1180298.jpg
迷いましたが、ハラビロトンボ♂の成熟途中かな?と思ってます<(´ロ`')o


池のほとりで食事中の大きなトンボです。何かをムシャムシャ食べてます。

オニヤンマ?と思いましたが、比べるとかなり細身で少し小柄・・・・複眼の間もオニヤンマ科とは違うような・・・・

P1180252.jpg
何やろ?サナエトンボ科のコオニヤンマでええかな?


蝶と蛾では
これもややこしい・・・・ヤマキマダラヒカゲと思ってますが・・・サトかもしれません。
P1180372.jpg


クスサンの幼虫も脱皮が進みこの子はもう終齢でしょうか?ポーズをとってくれました。
P1180221.jpg



花の情報です。福島大池のほとりにはオオバネムノキという珍しい木が植えられているのですが、花が開き始めました。
P1180356.jpg


しばらく花を楽しめそうです。ネムノキの花と違い少し黄色がかったグラデーションです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ホシミスジ

朝から小雨が降り続いてます。

今日はセンターに飾り付ける七夕用笹の伐採とその飾り付けが予定されていたのですが・・・・どうなるでしょう。



今日の写真は久しぶりに出会った(というより撮ることが出来た)虫さんです。


P1180146.jpg
ホシミスジが羽を広げて止まってくれました。

念のため閉じたところで付け根の星を確認≧(´▽`)≦
P1180139.jpg



こちらはアセビの木陰で休んでいた、蛾ですが・・・
P1180158.jpg


よく似たのがいますが・・・ヒョウモンエダシャク・・ということに、待てど暮らせど翅を広げてはくれませんでした┐(-。ー;)┌

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ヒメクロオトシブミ

昨日は午前中は環境チームの観察実習、午後は定例会と野鳥チームの会合…一日が完全につぶれてしまいました。


昼休みにぶらりと花の道を歩いていて見つけたもの・・・・2点。


丁度ツルアジサイの花が開き始めたところでした。情けないことに去年初めて存在を知った植物です。
P1180027.jpg



その近くのバラ科の植物で・・・・・


P1180029.jpg
オトシブミが2つ作られていました。


そしてその作者かもしれませんがヒメクロオトシブミ。
P1180028.jpg

2匹いるのが分かるでしょうか?


ヒメクロオトシブミが揺らんをつくろうとする葉をムシャムシャ食べている虫がたくさんいたのですが、今のところ名前はわかりません。

ハバチの幼虫には違いないと思いますが、2種類いました。
P1180032.jpg

P1180033.jpg
頭の黒いのと、黄色のと…。

P1180031.jpg
それにこれはハバチの仲間・・・名前も判りません。もちろん親かどうかも分かりません。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる