ケヤキハフクロフシ

昨夜から強い雨がふってます。午前中に上がる予報ですが、午後からはキッピーフレンズの定例会があるので是非的中してほしいもんです。


昨日マイフィールドを歩いていたら、いい香りが漂ってきました。林縁のハリエンジュの花が開き始めたようです。
P1170148.jpg

P1160974.jpg

P1160977.jpg
これも逸出した植物ですが、成長も早く、マイフィールドだけでなく、有馬富士公園でも林縁でよく見かけるようになりました。



欅の植栽樹を見ていたら、葉にたくさんのこぶが・・・・・
P1170034.jpg

例年この木にはできるのですが、「ケヤキハフクロフシ」という虫こぶです。
P1170033.jpg

今年は半端なく多い虫こぶが出来てます。これだけできると樹木の成長に影響はないと言えないでしょうね。


道端で出会ったもの2点。

P1170043.jpg
カバキコマチグモ?の巣でしょうか…葉をほどいて中を見たいのですが、だとすると毒グモですから復讐が怖くて見ることが出来ません┐(-。ー;)┌。


P1170147.jpg
こちらは最近よく出会う、ヒメウラナミジャノメです。

止まっているタンポポは何かしらの混血タンポポのようです。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ネズミサシメチョウチンフシ

昨日も少しフィールド歩きをしていました。


P1170018.jpg
今旬の木の花は何と言っても、ツクバネウツギ、林縁を彩ってます。
P1170014.jpg


フィールドにはコツクバネウツギもあるのですが、これはまだつぼみの状態でした。


P1160982.jpg
次に控えているのはカマツカ。可愛い花が次々に開き始めています。



P1170008.jpg
日当たりのいい場所では、太陽の光を受けてまるで星をちりばめたように輝いていました。


花を楽しみながら歩いていたら、こんなものがありました。

ネズミサシの木です。終わりかけの雄花がついてますから、雄株なのですが、妙なものがついていました。
P1170022.jpg

一瞬、実?・・と思ったのですが、雌雄異株のはず。

P1170019.jpg
もしこれが雌株なら実に紛れて見過ごしていたかもしれませんね。

ああそうか・・・・・多分あれやと・・・戻ってからWEB検索をかけると・・・出てきました。

ネズミサシメチョウチンフシだそうです。

分解すると『ネズミサシ』『芽』『提灯』『五倍子』となります(*^_^*)

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

201/366  クズハトガリタマフシ

昨日梅雨明けした灼熱のフィールドを少し歩いていました。

セミ探しに出かけたのですが、見つけたのは大量のクマゼミの抜け殻、クマゼミの鳴き声は一度聞こえただけで、姿はありませんでした。

仕方なしに虫を探してウロチョロしていましたが・・・・

土手に生い茂った葛の葉でこんないぼをいっぱい見つけました。
P1090641.jpg
虫こぶのようですが、葉表はこんな具合。
P1090642.jpg
葉裏はこんな具合です。

帰ってから手持ちの虫こぶ図鑑を見ても判らなかったので、困ったときのWEB頼り、するとすぐに分かりました。

『クズハトガリタマフシ』という、クズトガリタマバエによる形成虫こぶでした。
DCHD0022.jpg
拡大すると表はこんな具合。
DCHD0023.jpg
裏はこんな具合。
結構硬くて尖った部分は痛いくらいです。
DCHD0024.jpg
切断して幼虫を見ようとしましたが数個調べても見ることはできませんでした。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ヨモギクキワタフシ  276/365

おはようございます。寒い朝になりました。
ウオーキングしていても手が氷のように冷たくなってしまいました。

季節は一段と前に進んだようですね。

今日土曜日はキッピーフレンズの定例会に加えて、チーム会が2つ、チームリーダ会、研修会と ほぼ半日がつぶれます。その後、里山整備で1時間半ほど、フルタイムの活動予定です。
何時もの土曜の朝よりも30分ほど物事を早く進めて、有馬富士公園に向かいます。


今日の写真は最近散歩道でよく見かける虫嬰です。
名前は見たまんま…ヨモギクキワタフシと言います。
P1150283.jpg

P1150284.jpg

この中に虫こぶが3つほど入って、その中にそれぞれ1匹のタマバエの幼虫がいる筈です。
筈というのは私自身確認していないからなんですが・・・分解してしまうのに忍びないもので┐(’д’)┌ 。。。

綺麗なふわふわの綿毛は綺麗なものですよo(´▽`*)/♪。。。

今日はおまけの写真もあります。我が家にやって来たイソヒヨドリのメスです。
P1150317.jpg

この辺りでも繁殖してるようです。よく見かけます(‐^▽^‐) 。。。

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

イヌシデメフクレフシ

昨日は一降ったりやんだりの空模様で、フィールドへ出たのですが、傘持参でした。途中何度も雨に出会いました。

以前有馬富士公園を散策中に転倒して壊してしまったマイカメラNo4もようやく修理が終わり戻ってきましたのでそれを持っての散策でした、カメラが雨にぬれずよかったと思っています。

〇イヌシデメフクレフシ

以前こちらのブログでイヌシデの蕾にとまるムツボシオニグモを紹介させてもらいました。

その時蕾と思っていたのは虫こぶだったようです。

1本のイヌシデの芽の8割方がこの虫こぶに取りつかれていました。

inusidemefukurefusi1

この虫こぶを作るのはソロメフクレダニといわれています。ここでソロというのはシデ類の総称だそうです。(文一総合出版 薄葉 重著 虫こぶハンドブック 参照)

フシを割ってみましたが中はスポンジ状になっているだけで製作者は見当たりませんでした。

inusidemefukurefusi2

その代り、こんな幼虫が出てきました。シャクガの仲間の幼虫でしょうか? フシの中で何をしていたのでしょう?

〇イヌシデの花

正常なイヌシデの今の状態です。

inuside

去年の枝の途中から出る雄花は全開状態です。

雌花は今年の新梢の先端から出てきます。まだ未熟なようです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる