森のエビフライ

いつしか立秋も過ぎ去り、季節は一段と進みましたと言いたいところですが、台風一過の後、やはり蒸し暑い猛暑が続いてます。

このところ少し多忙でした。
6日は旦那寺の棚経で住職が来ました。毎年盛夏中の盛夏に来てくれます、ご苦労なことです(^_-)-☆

8日は午後からカレッジの打合せと、樹木の番号札つけ、その後16時から、11月に環境学習で訪れる小学校の先生との打ち合わせ。
自宅へ戻ってからも21時ごろまでかかって書類の作成。メール添付で送信しました。

明けて、今日9日は術後3年検診で大阪病院まで出かけ、帰りに散髪をして先程家に戻りました。
現役並みのハードさ・・・少しオーバーな表現かもしれませんが。

久しぶりに朝の通勤ラッシュの電車を経験してきました。
今や、ほとんどの人がスマホをいじってます。何をみてるのでしょう?
ガラケー族としては不思議でなりません( ◠‿◠ )

X線画像で検診してくれましたが、ボルトの動いた形跡もなく、周辺の骨の変形もなく、結果は良好でした。
今回で、術後検診は終診となり、イベントはすべて終了しました。

ということで、最近ろくに自然観察をしてないのですが、昨日少しの時間を利用して公園内を散策しました。

P1180723.jpg
公園名物のナツズイセンも花茎を伸ばして花を咲かせていました。

それからこのところ毎年やってくる、リスさんの落とし物。
P1180722.jpg
森のエビフライを探したところ少し見つけることができました( ◠‿◠ )
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

コジキイチゴ

4日間も更新を休んでいました。

体調がよくないとかいうのではなく、カレッジの活動やら、生き物タッチのイベントなど結構忙しくしてました。

しかし、この猛暑は何とかならないものでしょうか。

カレッジの活動は午前と午後にあるのですが、お昼休みには着替えが必要なほど汗をかきます。

そのカレッジの活動の際、見た事がない木の実を皆さんと一緒に見つけました。

皆さんを案内する立場ですから、カメラも持ってませんし、記憶を頼りに帰宅後に検索すると、コジキイチゴにヒットしました。

昨日は生き物タッチのイベントが午後から予定されてましたので、午前中に再度その場所を訪れて、写真を撮り、観察し、試食してきました。

IMG_0404.jpg
オレンジ色の実は中空で袋のようになってます。
そのことから甑苺と言われていたのが、哀れコジキイチゴに変化したとか・・・(-_-;)

IMG_0405.jpg
枝は鋭いとげがいっぱいあって握ると痛い目にあいます。

食味の方はというと・・・すっきりした甘さ、プチプチという食感、悪くはありませんが・・・・

今まで公園で見つけられなかったキイチゴの仲間。話題が1つ増えました(^_-)-☆

公園ではもう秋の花が咲き始めています。

IMG_0394.jpg
カワラナデシコ

IMG_0392.jpg
アキノタムラソウ

IMG_0397.jpg
コマツナギ

IMG_0400.jpg
それに不明の植物です。
出かけるたびに新しい出会いがあり、嬉しくもあり、悩ましくもあります。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

雌性優先

今日は梅雨空です。時々雨が落ちてきます。散策は中止しました。


ナンキンハゼの花が咲き始めてます。

街路樹に使われ、その後河原でも見かけるようになりました。

実は鳥の大好物ですから、どんどん増えているようですね。

川原の木は背丈が低いので観察しやすく、花をじっくり見てきました。

IMG_0198.jpg
まず最初に雌花が咲き始めるようです。三つに分かれた柱頭がよくわかります。

IMG_0158.jpg
その後雌花が結実し、雄花が咲き始めました。

雄性優先よりも雌性優先の方が近親交配の危険は少ないですね。


最近虫の姿をよく見るようになりました。

種々雑多ですが、最近の出会いです。



IMG_0181.jpg
トウネズミモチの花にたくさんのハナムグリが・・きれいなシロテンハナムグリでしょうか。


IMG_0190.jpg
こちらは久しぶりに出会った、シロコブゾウムシです。
触るとポロリと落ちて行方不明になりますのでそっと撮りましたが、ピンボケになってしまいました(◞‸◟)


IMG_0177.jpg
こちらはマメコガネ、今年は数が少ない方かもしれません。


IMG_0180.jpg
緑色のクモが寂しく網を張ってました。ちょっとはっきりしませんが、ワキグロサツマノミダマシとおもわれます。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

クロガネモチの不思議

秋には赤い実を沢山つけて見栄えのするクロガネモチ・・・・。


庭木として人気があるのですが、雌雄異株と聞きました。今雌花が盛りを迎えてます。
P1180391.jpg


赤い実のできる雌株はもてはやされますが、実のできない雄株は幼木の時から淘汰されてしまいます。


ということは市場には雌株だけで回っていることになりますよね。


なのにマイフィールドのクロガネモチはどの株も赤い実をビッシリ付けます。


クロガネモチは花粉なしで結実できるのでしょうか・・・・こんな疑問を持っていた私。


P1180161.jpg
とうとうマイフィールドにクロガネモチの雄株を1本見つけました。


でも、距離は1㎞以上離れていて、雄性優先のようで開花時期は雌花よりも10日以上早かったんですが・・・。

こんな状態で今盛りの雌花に花粉が届くとは思えない(ー_ー)!!

P1180398.jpg

ひょっとしたら両性花を持ってるのではないかと今も疑心暗鬼です。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

タイサンボク

昨日は有馬富士公園で野鳥観察会を実施しました。

もう3年目に入り10回目の開催です。

野鳥チームのリーダーも耳のよく聞こえる若手(と言っても67歳)に交代し、会の運営も充実してきました。

この時季は木の茂みが深くなって、鳴き声だけで判断する必要があるのですが、新リーダーは次々に鳥を解説していき、会の格も格段にアップしました。

全部で26種の鳥さんとの出会いがありましたよ。中でもホトトギスが鳴きながら上空を飛び回って我々を歓迎してくれ大満足です。



昨日はフィールドスコープを持ってお客さんを案内してる手前、カメラなし!


今日の写真はマイフィールドのタイサンボクです。
P1180002.jpg



P1180003.jpg


沢山の花が次々に開き、辺り一面にいい香りが漂ってます(*^_^*)



P1180004.jpg
それからヤマモモの実が膨らんできました。楽しみに待ってます。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる