アメリカヒドリとマガモ

昨日はマイフィールドから少し足を延ばして、里の様子を見てきました。

アメリカヒドリ1

目新しいものはありませんでしたが、水路にいたアメリカヒドリです。
ヒドリガモと一緒に行動していましたのでひょっとするとミックスかもしれません。

マガモ003

その他にはマガモが群れで食事をしている場所もありました。いつ見ても綺麗な鳥さんです。
2時間ほどの散策で約9000歩になっていました。神経痛が出なかったのでホッとしています。

今年は途中から本ブログをスタートしました。日記代わりにアップしていますので中身のない薄っぺらなもので申し訳ありません。お付き合いいただきました方々に心よりお礼を申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

メマツヨイグサ

川原で立派なロゼットを見つけました。
ロゼットは冬越しをしている草の葉の形態を指していますが、まるでバラの花びらのように葉が重なり合っていることからロゼットと表現されているようです。

メマツヨイグサ

この様に地面にへばりついて寒さを避け、葉を広げ、地熱を貰い太陽の光を効率よく受けて光合成をして養分を根に送り込み、春になって気温が上がるころ一気に草丈を伸ばし他の植物との競争に勝つ・・・・それが作戦のようです。

ちなみにこのロゼットはメマツヨイグサのものです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

スズメ

普段スズメの写真はあまりとらないのですが、この時は撮る気になりました。

スズメ1

たくさんのスズメが草むらで餌探しをしていました。草の種でも拾っているようです。

スズメ2

10mほどの距離でしたが、飛び去ることもなくしばらく付き合ってくれました。最近はスズメが少なくなったといわれています。当地でもその間はぬぐえませんが、民話にも出てくる可愛い小鳥ですから、これからも健在でいてほしいものです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

クスノキ

クスノキが川原にあります。

クスノキ1

黒い実が出来ていました。

クスノキ2

クスノキは言わずと知れた樟脳の原料ですね。
実をつぶして嗅いでみましたが、かすかに香る程度。とても樟脳の原料とは思えない香りでした。私の鼻がつまっていたのでしょうか。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ラクウショウの実

マイフィールドのラクウショウです。

ラクウショウの実1

ラクウショウの実2

まだ少し葉は残っていましたが、ほぼ落葉していて実がぶら下がっていました。
メタセコイアとよく似た実ですが、若干表面の盛り上がりが目立つようです。
やはり飾りものづくりには良いアイテムとなる気がします。落ちてくるのを待つことにしましょう。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

メタセコイアの花

メタセコイアの花がないものかと公園の木を眺めて回りました。

メタセコイアの花1

すべて葉の落ちたメタセコイアの頂上付近にまだ葉が残っている部分があり不審に思って写真撮影。現場で拡大して確認すると葉ではありません。

メタセコイアの花2

多分これが花なんですね。雄花だと思います。こんな沢山の雄花をつけているとは今の今まで知りませんでした。まだつぼみのようですから、開くのを待って再度訪問します。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ジョロウグモ

近くのスーパーへ行く途中の道端でまだ頑張っているジョロウグモに出会いました。大きなメスです。

ジョロウグモ1

ジョロウグモ2

2匹に出会いましたが、2匹とも動きはほとんどなく手で触ると少し足が動く程度です。巣はすでにボロボロになってますがそれを作り直す体力はもう残っていないようです。無事役目を終えてあとは時の流れに身をゆだねているだけのようです。
連結バス
これは途中で出会った連結バスです。今年この路線に使われるようになりました。まだこちらでは珍しい存在です。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

コガモ

マイフィールドの小川です。最近はコガモたちが食事に来るようになりました。

コガモ

近くで様子を見ることができ楽しいですよ。この日はオスが6羽とメスが1羽でした。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

カツラの冬芽

甘い香りを振りまいていた、カツラの黄葉もすべてなくなり、今は春の芽吹きに備えて冬芽が長い冬を越そうとしています。

カツラ1

きれいな冬芽でまるで楓の仲間のような装いですね。

カツラ2

こちらもカツラですがこちらはまるでタカノツメのような雰囲気を持っています。

同じ樹なのですが、このように2つのパターンを見せているのは頂芽と側芽の違いなのでしょうか、側芽でもこのようなことになっていないものもあるんですが。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ハリエンジュ

私が住む町の隣の地域はあかしあ台と名付けられています。名前の通り街路樹はアカシアになっているといいたいのですが、正確にいうとハリエンジュです。

ハリエンジュ1

今はすべての葉を落とし、枝いっぱいの豆がぶら下がっています。

Wikipediaをみていたのですが、この木が日本にやってきたのは明治になってから、1873年だそうです。その時はアカシアと呼ばれていたそうで、その後本物のアカシアがやってきたので偽物扱いされニセアカシアという名前を貰ってしまいました。
アカシアの蜂蜜と言えば高級品ですが、すべてこのニセアカシアの蜜なのにね。

ハリエンジュ2

今の時期の観察点としてはやはり冬芽なのですが、この木に関しては冬芽は隠芽でこの鋭いとげの中央にあるのがそうです。少し割れ目が入っていますが、この中で長い冬を過ごします。

今日はもう冬至ですね、TV番組も年末バージョンに変わってしまってます。今 年末恒例の高校駅伝を見ています。
若者の元気な姿を見て、私もあんな時があったなぁ…なんちゃって。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる