ウメ

暖かい日が2~3日続き、雨上りの今日、はじかみ池公園の梅の花がほころんでいました。
紅梅はあちこちで咲き始めていましたが、白梅の方はまだ先になるようです。

うめ1

うめ2


はじかみ池公園は私の住む地区から3キロほど離れたところにある大きな公園で住宅団地が造成された当初に造られた公園のはず、退役SLもあるんですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

小鳥4種

散策で出会った小鳥4種です。まとめて紹介します。

もず

河原で出会ったモズ(♀)です。少し遠くてよく見えませんが、女の子は可愛いです。

つぐみ

おなじみのツグミです。採餌中に私が現れ大慌てで木の枝に避難しました。

かわらひわ

河原で会わなかったカワラヒワです。群れで林の中の地べたで採餌中でした。警戒心が強くすぐに飛んでしまいます。

じょうびたき

最後は散策していたらよく飛び出してくるジョウビタキ(♂)です。こちらが歩くと向こうも移動してこの手すりに何度も止まってこちらを監視していました。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

サンシュユその後

サンシュユのつぼみがかなり膨らんできました。もう一歩というところですが、今日はあいにくの雨で雨が上がるとまたもや冬に戻るという予報が出ていました。
開くのが待ち遠しいですが、こればかりは待つしか仕方ないですね。

サンシュユ1

サンシュユ2


昨日一昨日は近畿地方の空は猛烈にかすんでいました。喉の奥がいがらっぽくなりました。おそらく大陸から押し寄せてきた浮遊物質におおわれたものと思います。今降ってる雨はこれらの物質を叩き落としてくれるので恵みの雨ですね。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

何をしてるんだろう

ご存じヤマガラです。

少し離れた大きな木の根元で何やしらコチョコチョと動いています。

やまがら1

ドングリのようなものを木の根元に置きました。食べる様子もありません。

やまがら2

その後少し移動して何かを物色していました。

ヤマガラは食料を貯めると聞いていましたが、その行動なのでしょうか。

今年はドングリが豊作でそこらじゅうの地上に数えきれないほど転がっているので蓄えなくてもいいと思うんですが・・・。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

異種混交

今シーズンはカルガモの姿をよく見かけます。ほとんどが7~8羽の群れになっているのですが、たまには一羽だけの場合もあります。

かるがも1

これはその例でなんとアメリカヒドリとペアリングしたようです。池にはこの2羽以外の鳥の姿がありませんでした。アメリカヒドリがオスでカルガモがメスのようですが、さて暖かくなったらこのペアはどうなるのでしょう。とてもカルガモがアメリカヒドリについて海を渡り シベリアに行けるとは思われません。

かるがも2

こちらはカルガモの群れに体が大きなマガモそっくりの鳥が混ざっていました。観察中にも飛び回っていましたが、飛び方を見ているとしっかりしていましたのでアヒルではないようです。多分アイガモかもしれません。こちらは両種とも留鳥ですからこれからも仲良くできるでしょうね。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ジョウビタキ

冬鳥の姿が少ない今季ですが、その中で頻繁にみられるのはツグミとジョウビタキです。

今日はジョウビタキの写真です。

縄張りを持つことで知られていて、たとえ人でも縄張りに入ろうものなら、追い出そうと飛びだしてきます。

その時が絶好のシャッターチャンスとばかり写真を撮っています。

ジョウビタキ

ジョウビタキがピラカンサスの実を食べるのかどうか知りませんが、ピラカンサスとジョウビタキです。

なおピラカンサスはツグミの好物でこの時もこの木の下に姿がありました。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

バン

然したる収穫もない先日の散策でした。写真を整理してもありきたりの物ばかりでブログにアップすることすら躊躇します。
でもありきたりの自然を観察するのは別に恥ずかしいことでもありませんので、アップロードします。

マイフィールドの池のバンです。

バン1

バン2

2羽いますが、番なのかどうかわかりません。不器用な動きで泳ぐのですが、水から上がると動きはがぜん素早くなります。

クイナ科ですから、当然といえば当然ですが、この日は比較てゆったりと水辺を楽しんでいたようです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

シジュウカラ

寒さや強風で気持ちを削がれていましたが、久しぶりにマイフィールドの散策です。

最初に迎えてくれたシジュウカラです。

シジュウカラ1

シジュウカラ2

シジュウカラ3

ソメイヨシノの梢でしきりにさえずりながら、お食事中でした。

幅広ネクタイが2羽と幅狭ネクタイが1羽です。

幅広がオスとすると幅狭はメスでしょうか?

おしゃべりに余念がないようでしたが、もう恋の季節になったのかもしれません。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ネコヤナギ再登場

河原に多くのヤナギの木が自生していることは以前申しましたが、ネコヤナギの花穂がかなり目立ってきましたので再登場してもらいました。

ネコヤナギ1

ネコヤナギ2

もう少しすると花穂が伸びて花粉を飛ばすようになります。伸びた花穂も面白いので再再登場もありです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

サンシュユ

2月も中旬を過ぎると各地から花だよりが聞かれるようになってきますね。
三田でも遅いものの着実に春への歩みを進めているようです。

サンシュユの様子を見てきました。

サンシュユ1

サンシュユ2

蕾はまだ芽鱗に守られたままですが、先端から黄色い花弁が見えるようになってきました。

春の訪れを告げる花として、開花を楽しみに待っています。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる