大きくてかたいコルセットを装着して、すでに20日が過ぎようとしています。
このコルセットをつけたまま履けるズボンがない!・・・・
装着期間は年内の予定ですから、3~4か月の間だけ必要ということに。
もったいない気もしないではないですが、やむを得ないでしょう。
家内と共に近くのイオンに出かけ探してきました。5%OFFで1880円。
ウエスト88センチ、股下75センチ、少しゆるいですがそこはご愛嬌。
今の時代はすぐに手に入りますね。昔は寸法手直しで中々手元に来なかったのですが。
*******

今日は早朝と午後、2回に分けてのウオーキングをしました。
季節の花を撮ってきました。
kuzu

道端でクズの花が咲いていました。近づくと甘い香りが漂っています。
河原や土手はクズに覆われ蔓が勝手気ままに這い回っています。今の私にとっては極めて危険なトラップです。
引っかかって残りの人生を悲惨なものにしたくありません。近寄らないことに。

takasago

タカサゴユリはすでに盛りを過ぎたのでしょうか、最近は交雑種が多くて見極め不能に…

oomatuyoi

こちらはオオマツヨイグサで間違いないと思います。真昼間に花を開いていました。
スポンサーサイト

久しぶりのフィールド

腰部脊柱管狭窄症による足の痛みを発症してから7年が経ちました。この間鎮痛剤を飲みながら時に襲われる痛さに顔をしかめながらも、自然観察を続けてきましたが、ついに意を決して手術による根治療法に転換しました。
今日は術後17日になります。今後3か月以上のコルセット生活が続く予定です。コルセットに擦れる手術の傷跡、手術の経過で発生している太ももの新たな痛み。いずれも、これから軽減していくものと信じて療養生活に入っています。
************

昨日ほぼ1か月ぶりにフィールドを歩きました。空気はもう秋のような涼しさで快適そのもの。目に入る自然は1か月前とは全く様変わりをしていました。

koganekinukarakasatake

冷涼多雨でさぞかしキノコがたくさん出ていると思ったのですが、ほとんどが老菌で、きれいな若い菌はこれ一つしか見当たりませんでした。
コガネキヌカラカサタケでしょうか?

河原にはたくさんのミソハギが咲いていました。去年の記録を確認していませんので、今年早かったのか遅かったのか判断も出来ません。

misohagi

コルセットをつけた状態で腰を曲げることも出来ず、屈めることもままならない状態で、十分な観察も出来ませんでしたが、術後初めてのフィールド散策は新たな感慨を私に与えてくれました。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる