誕生日プレゼント  58(2)/365

今日は誕生日でした。ここまでたどり着けるかどうか心配でしたが、何とか無事到着です。

誕生日プレゼントとして環境学習で訪れた子どもたちに「元気」を貰ってきました。

腰のトラブルのお蔭で1年半のブランクがあります。

大きな声を出して子どもたちと会話が出来るか心配してましたが、何とか声も出ました。

DSC07068.jpg
写真は福島大池でヒドリガモを観察している子供たちです。

岸に上がって草を食べるカモたちを見てカモの餌を初めて知った子どももいましたよ。



家中に懐かしい香りが漂っています。

早春の旬のもの「イカナゴ」のくぎ煮が始まりました。

DSC07087.jpg
今日は手初めの1kg、これから毎日のようにくぎ煮を作ります。もちろん家内が…。
今年も10kg超えになりそうです。
スポンサーサイト

赤い目・青い目  58/368

昨日一日降っていた雨も夜半に上がり、太陽がまぶしい朝になってます。

今日は有馬富士公園でボランティア活動があります。

小学生の環境学習のお手伝いです。

坐骨神経痛の悪化から現場を離れること1年半、子どもたち相手の活動は久しぶりです。

元気な子供たちから、その元気を貰うことにします。


写真はマイフィールドの池で出会った「オオバン」と「カワウ」です。

P1040525.jpg

P1040543.jpg
虹彩の色を見比べてみました。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

杞憂だった  57(2)/365

今日は先月納車されたマイカーの1か月点検を受けてきました。

特に不調の個所もなくこの1か月を経過しました。走行距離は300㎞に満たない少なさです。

以前気にしていた屋根の小さな傷の件。

担当者に言ったところ、「責任を持って対応させてもらいます」との返事。

点検終了後の説明では、傷と思っていたのはガラスコーティングの拭き残しだったとのこと。

「ご迷惑心配をおかけしました」と平身低頭でした。

今は全く綺麗な状態になっています。

白鷺対蒼鷺  57/365

昨日マイフィールドの池で白鷺に出会いました。
この池はアオサギが縄張りとしており白鷺に出会うのは極めてまれです。

この白鷺は目の下のラインを見るとダイサギと思われます。大きさはほぼアオサギと同じくらい。
P1040462-vert.jpg
しばらく観察していると、獲物をゲットしました。
ブルーギルのようでした。

したり顔のダイサギを上空からアオサギの鋭い鳴き声が…。
P1040518-vert.jpg
慌てて池を離れるダイサギですが、未練がましく池の周りの歩道をテクテク・・。
この後アオサギが襲い掛かり、ダイサギ君は飛び去りました。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

KOZAKも歩けば・・  56/365

昨日は久しぶりに1万歩越えの散策でした。
自分ではさほど疲れていないと思っていたのですが・・、朝方3時過ぎに右ふくらはぎに強烈な痛みが走り飛び起きました。

こむら返りです・・痛い脚を引きずって茶の間へ向かい、すぐに「芍薬甘草湯」を服用。
「芍薬甘草湯」は筋肉のけいれんを緩和する薬で漢方薬のくせに即効性があります。
でも痛みまでは即効で緩和できるというものではありませんので、我慢しながら1時間ウトウトしながら過ごしました。

4時を回りいつも通り起床。右脚の痛みは残ったまま。
この痛みの解消は過去の経験から2日を要すると思っています。
いつも通りの毎日を過ごすことが何よりの薬になります。

太陽が昇ってきました、穏やかな1日の幕開けです。もみほぐしも兼ねての散策。
気分転換にいつもとは違うコースを歩きました。

P1040451.jpg
すると目の前の高木に鳥の群れ…逆光でしたが、とりあえず20枚ほど。

「逃げないで」「仲良くしてね」と祈る気持ちで順光場所に移動。
P1040410.jpg

P1040419.jpg
肉眼でもわかりました。「イカル」の群れでした。

毎年この時期に姿を見せてくれます。
今年もうまく出会えたようです。

気が付いたら、100枚ほど撮っていました。
「枝被りが多くて・・」なんて偉そうな口はききません。
ありがたく撮らせてもらいました。

偶然が必然の出会い 52/365

今朝は素晴らしい夜明けでした、力強い太陽の光。
冷え込みましたが、昼間は春の陽気になるとか…、期待してます。

昨日車を洗っていました。
ガラスコーティングをしているので、購入後初めての洗車です。
すると、天井に小さなひっかき傷が2か所ついているのを発見。
購入後20日経ってますが、ダメ元でディラーさんにクレームを入れました。
どうなることやら・・。

この時期の散策は鳥さんとの出会いが楽しみですが、出会いはほとんど偶然、何せ相手は翅がついていますから、同じ場所にジッとしてるわけないと思ってます。

ということで、昨日の出会いです。

P1040212.jpg
逆光でアトリと勘違いさせられた、カワラヒワです。
10数羽の群れでした。

P1040223.jpg
道端の茂みから出てきたシロハラです。
飛び去ることもなく茂みに逃げ込み、かくれんぼをして遊んでいるようでした。

P1040253.jpg

P1040264.jpg
里から団地に戻ってきたら、開発地区でヒバリです。
2羽が一緒に行動していました、番かも・・。

ありきたりですが・・・小さな春 51/365

今日も昨日同様強い北風が吹いています。
日差しが弱い分 昨日より寒く感じるかもしれません。

P1040244.jpg
小さな春を見つけようと、今日は里へ下りることにしました。
写真は私の住む団地から北側を臨んだ風景です。遠くに雪を頂いた丹波の山々が光ってました。

途中、知人と出会って話し込んでしまいました。

知人は12月に肩の靭帯の手術をしています。
手術は9時間に及んだとか、時折痛むとか、腕がまだ上がらないとか、リハビリに週2回通っているとか・・・。

完全に動くようになるのは1年を要すると言われたようです。
私の場合も手術前は前屈で指先が床についていたのが今は20センチほど上で止まってしまいます。

この齢になると短期間で筋肉の柔軟性を回復するのは至難の業。
お互い気長に養生しましょうと話して別れました。

さて、里の小さな春です。

P1040238.jpg
オオイヌノフグリの花です。

P1040240.jpg
ヒメオドリコソウの花です。

P1040243.jpg
カンサイタンポポの花です。

私の身体同様、本格的な春には程遠い里の様子でした。

遅ればせながら・・・梅 50/365

今日は再び冷たい強い北風が吹いていましたが、3㎞ほど離れた隣の公園に梅を見に行きました。
P1040175.jpg

もちろん徒歩です、日差しはもう春で風がなければすぐに汗ばむだろうな・・と思いながら。

先日参加したツアーで鹿児島の梅はもう満開で馥郁たる香りを周囲に漂わせていましたが・・。
P1040178.jpg
三田はやはり遅いですね。

やっとチラホラと早咲きの紅梅が開き始めました。


帰りはマイフィールドを抜けてきました。

池の対岸に一羽のカワウ・・もう婚姻色になってますね、頭と腰のあたりの羽が白くなってまるで別種みたい。
P1040209.jpg


相変わらず飛び出てくるジョウビタキ。
オスです。
P1040169.jpg

メスです。茂みの中で見にくいかも・・。
P1040191.jpg

チョット小ぶり・・ 48/365

この時期三田では田園の中にこのような風景を見ることがあります。

毎年見ることが出来た場所では今年は今のところ見ることができず、今日有馬富士公園に出かけた道すがらやっと目にしました。
P1040098.jpg
すごい小ぶりです、敷地面積は今まで見た中で一番小さいかも、1/3くらい?

これを作るために三田では稲わらボッチ?があり、稲わらを保存していると思っています。

さてこれは何だと思います。

この中の床には50センチくらいの厚さで稲わらが敷き詰められているはずです。

その稲わらの下つまり畑にはウドの株が。

そうです、三田名物ウドの栽培小屋です。我々はこれをウド小屋と呼んでいます。

遮光と保温を兼ねた小屋の中では太いピンク色のウドの芽がニョキニョキと伸びてくることになってます。

この風情ある風景も今は遮光ビニールハウスに取って代わられているようですが・・・。

暖かいところ旅行記 47/365

相変わらず寒い三田地方です。
寒い三田を逃げ出して、暖かいところへ出かけました。
腰の手術後初めてのツアー参加です。
参加者の皆さんのご迷惑にならないか若干の心配はありましたが・・。
出来るだけ荷物を少なくしての参加です。
そのためには寒い三田を出発するときは可能な限りの薄着で・・。

初日:
霧島神宮:大きな神社でこれまた大きな菊のご紋が良く光っていました。
さくらさくら温泉:泥湯が看板ですが…、小さな浴室に小さなバケツに入った冷たい冷たい泥が置いてあり、唖然・・。
霧島温泉泊まり:豪華な大きな露天風呂のある古いけど立派な観光ホテルでした。庭のユズリハにはヒヨドリの群れが集まりしきりに新芽をついばんでいるような…。この辺りではヒヨドリは渡り鳥なのでしょうか、大きな群れで行動していました。

2日目:
城山展望台:快晴に恵まれ桜島が手に取るように。
我々を歓迎するかのように噴煙を上げてくれました。
DSC07007.jpg
驚いたことに鹿児島ではツバメが飛び回っていました。居付きなのか渡りの途中なのか、いずれにしてもこの時期のツバメは初めて見ました。三田では3月中旬にならないと姿を見ませんが・・。

動画に納めましたので興味のある方はどうぞご覧ください。

知覧:武家屋敷あと、庭園と街並みを存分に楽しみました。
DSC07026.jpg

指宿温泉泊まり:豪華な大きなホテル。専用の砂風呂を持ってます。砂風呂に入るつもりでしたが、腰の手術で体内金属が入っているのでアウト!
残念なことになりました。

3日目:
池田湖畔:菜の花畑の向こうに池田湖と開聞岳が・・。春の景色です。
DSC07045.jpg
西大山駅:小さな無人駅、JR最南端にあるそうです。
DSC07051.jpg

帰路:帰りの飛行機がエンジントラブルで修理に1時間45分かかりました。
DSC07058.jpg
出発遅れのお詫びにと航空会社から1000円のキャッシュバック。
珍しい経験をしました。

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる