ガマの種類

朝から大雨です。傘をさしてごみステーションまで行っただけで、散策はお預けです。


河原を歩いていて、気づいたことですが・・・どうやらガマが3種類あるようなのです。

見た目だけですから、確証はないのですが。

1つ目は「ガマ」です。草丈も2mを超えています。
IMG_0708_20170912081934cd9.jpg
大きなガマの穂が出来てます。左手前はヒメガマです。

IMG_0704_2017091208193372d.jpg
次は「ヒメガマ」です。やや小ぶりで一番の特徴はガマの穂の雄花と雌花の境に何もない部分があることでしょう。

3つ目、草丈は1mほどしかありません、葉の幅も1㎝くらいで細く感じます。
IMG_0702.jpg
そして、穂ですが、ヒメガマよりさらに小さく雄花と雌花の境界は引っ付いています。

これは「コガマ」に違いないと思ってますが・・・。
川原では少数派のようです。


P1180836.jpg
川原の植物「ツルマメ」が盛りになってきました。

P1180835.jpg
こちらは久しぶりに撮った「2段咲きのツユクサ」
P1180838.jpg
後ろのツユクサの雄しべでしょうか・・前の花に手をかけているよう・・・(^_-)-☆

P1180848.jpg
今年は大繁茂のヤハズソウです、花もいっぱいついてます。


P1180840.jpg
最後はジュズダマ。大豊作のようです。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
にほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる