FC2ブログ

ブイブイ

三田市には「ブイブイの森」という整備中の自然公園があります。

この「ブイブイ」・・・最初聞いた時にはピンとこなかったのですが・・・どうやらコガネムシ科の甲虫のようですね。

私たちは小さい時「ブイブイ」とは言わずに「ブンブン」と言ってましたが。

「ブイブイ」はもっと俗っぽい表現で「ブイブイ言う」とか「ブイブイ言わす」でつかってました。
虚勢を張っていいかっこすることなんですが・・・もう死語でしょうか。



ということで本日は最近出会った「ブイブイ」です(^_-)-☆

まずその代表格は
カナブンです。
P1230025.jpg
樹液を求めて集まります。

P1020936.jpg
こちらはカナブンなのかアオカナブンなのかよく分かりません。

なんせカナブンも色彩変異が多いので・・・後肢付け根を見ればわかるのですが、見るのを忘れました。

次は少し小型のブイブイです。

P1030220.jpg
セマダラコガネです。

P1030214.jpg
こちらもセマダラコガネですが、全身真っ黒(@_@)

次はアメリカで大暴れしているジャパニーズビートル
P1030109.jpg
マメコガネです。

P1230031.jpg
最後はアジサイを訪問していた、シロテンハナムグリです。
後方にクマバチが迫ってますが、素知らぬ顔でした。


おまけの写真は目の前を時速30㎞位で走り抜けたキジさん
P1230024.jpg
向こうもびっくりこちらもビックリでした。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 近頃カナブンも全く縁がないです。暫く樹液が出る木の所へ行っていないからですね。

No title

今の子供がどう言っているのかはしりませんが、私たちも子供の頃はKOZAK様同様に、「ブンブン」と言ってました。
しばらく虫探しをしていません。色々見られる時期なんですね。

ブイブイ

こんばんは!
ご幼少の頃(^^)・・・故郷(=讃岐)では、 コガネムシ科の甲虫を 「ブイブイ」と呼んでいましたよ♪(^^) 

No title

散輪坊さん:おはようございます。最近樹液の出る樹が減ってカナブンやタテハチョウの仲間の姿が見られなくなりました。スズメバチに出会わないので安心はしてますが(^_-)-☆

No title

Bell3さん:おはようございます。そちらでも「ブンブン」でしたか(*^-^*)最近の子どもはどう言ってるんでしょうね。

No title

白竜さん:おはようございます。白竜さんの故郷讃岐は近畿方言圏かと思ってましたが、標準語圏のようですね。

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

KOZAK

Author:KOZAK
自然観察大好き爺さんです。
腰を悪くして行動半径が短くなりました。身近な題材しか扱われません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる