FC2ブログ

マメドクガ幼虫

毎年8月6日は当家では盂蘭盆の棚経を上げに、一心寺からお寺さんがやってきます。

その準備でこのところバタバタしてますが・・・あまりの暑さに少々ばててます。

お寺さんのために8月6日は真昼間からエアコンをかけるのが通例だったのですが、今年はそんなこと関係なしに、連日連夜エアコンフル稼働・・・・(^_-)-☆


今日の観察記録は葛の葉で見つけた、マメドクガの幼虫です。

P1030730.jpg

暑苦しいほどの豪華な衣装を身にまとってますね(^_-)-☆

P1030729.jpg
よほど美味しいと見えてこちらを気にせず葛の葉をむさぼり食べていました。


同じマメ科でもこちらはフジなのですが、沢山のベッコウハゴロモがとりついていました。
P1030722.jpg

今年はよく見かけます。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 ドクガと名が付くのは、やはり触ると大変なんでしょうね。

盂蘭盆棚経

こんにちは!
盂蘭盆棚経が 判りませんでした(^^;) 
家長じゃないので 今のところ 宗教とは無縁だからでしょうか?
盂蘭盆棚経を検索すると・・・
    ↓↓
棚経とは、僧侶が一軒一軒檀家を回り、お盆のお経をあげることをいいます。
棚経の棚は、盆棚、精霊棚の棚からきています。お経も仏壇の前に限らず、精霊棚の前で読まれることもあります。
盆棚は、供物を飾る棚で、庭先や座敷に飾られます。最近では仏壇の前に設けることが多くなっています。

    https://en-park.net/words/5797

No title

マメドクガと云う名前だけで、とても近付いたり触るのは躊躇(ためら)われますね。
ベッコウハゴロモは今年は1回見ただけですが、多いのですね。

No title

散輪坊さん:おはようございます。やはり触らない方がいいでしょうね、特にこんな派手なのは要注意です(^_-)-☆

No title

白竜さん:おはようございます。毎年お寺さんが来るのは8月6日に決まってます。盛夏中の盛夏!!
昔は棚を作りましたが、最近は手を抜いてますよ(*^-^*)

No title

Bell3さん:おはようございます。こんな派手な衣装をまとったドクガの幼虫は久しぶりに見ました。中には近づいただけで反応する人もいるようですよ。
なぜか当地はベッコウハゴロモが多く見られます(*^^*)

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

KOZAK

Author:KOZAK
自然観察大好き爺さんです。
腰を悪くして行動半径が短くなりました。身近な題材しか扱われません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる