FC2ブログ

スジボソコシブトハナバチ 初見

以前ワルナスビの花でホバっていた・・ハチかアブか正体不明の昆虫。


やっと名前が判明しました。


顔から見てハナバチと見当付けて検索頻り・・・


ちょっと長い名前ですが・・「スジボソコシブトハナバチ」といいます。


当地マイフィールドでは超レア・・・もちろん初見でした。


花の前では長い口吻を出してスタンバイ。
P1030701_20180810084933d70.jpg

この口吻は格納できるようで、こちらには映ってません。
P1030704.jpg

口元には結構大きな顎がありますね。何に使うのでしょうか?
P1030707_20180810084936c3b.jpg



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

これも初めて見ました。京都府のRDBでは絶滅危惧種に指定されていましたので、見られないのは当然でした。
そこでWEBサイトで検索してみたら、KOZAK様の「大きな顎」の疑問に答えるようなものがありましたよ。曰く「疲れて来たら、近くの葉や、花びらを牙で噛みついて、ぶら下がり、休んだり繕ったりしています」とのこと。詳しくは直接ご覧ください → https://s2014no64.at.webry.info/201608/article_12.html

スジボソコシブトハナバチ

こんばんは!
スジボソコシブトハナバチでしたか!
良く判りましたね!♪(^^) 

No title

 珍しい昆虫を見せてもらいました。
正面からの顔がユニークで、蜂の一刺しを思い出しました。

No title

Bell3さん:おはようございます。体を支えられるあごの力はすごいですね。人間は無理かな(*^^*)

No title

白雲さん:おはようございます。手こずりましたが、何とか見つけました。迷宮入りにならなくて良かったです。

No title

散輪坊さん:まだまだ未見のものがあるようですね、これだから自然観察はやめられませんね(^_-)-☆

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

KOZAK

Author:KOZAK
自然観察大好き爺さんです。
腰を悪くして行動半径が短くなりました。身近な題材しか扱われません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる