FC2ブログ

ムクノキ

マイフィールドの河原の片隅にムクノキが植えられてます。

ムクノキを調べていたら、なんとアサ科に分類されていました。

エングラーではニレ科だったのですが、AGPⅢではムクノキ属エノキ属はともにアサ科ということになってます。
植物の見かけで今までは納得していたのですが、これからはそうもいかないようですね。

そのムクノキ4月末には盛大に花を咲かせていました。
P1220842.jpg

さぞかし今年はたくさんの実が見られると期待して出かけましたが・・・・
P1050591.jpg


なんと残っていたのはこの1粒。しかも高いところなので、つまみ食いもできません┐(-。ー;)┌

で、冬芽と葉痕の観察です。

P1050594.jpg
冬芽は鱗芽。

P1050597_20181226104416271.jpg
維管束痕は3つが目と口のような形に並んでましたよ(*゚ー゚*)


P1050605_2018122610441832c.jpg
ムクノキと言えば板根・・・この木も立派な板根が出来ていました。大木になる下準備でしょうか(*゚ー゚*)


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

沢山の実が地面に落ちていると、見逃すことはないのですが、こちらでもムクノキの実は余り見ませんでした。
植物の分類法も変化しており、仲々ついていけません。ウィキペディアでは、比較的、最新のAGP分類に対応しているようなので、一応チェックするようにはしていますが‥。

No title

Bell3さん:おはようございます。
植物の分類はDNA解析で最近は変化が多いですね。昔人間にはつらいところです。花の数の割に実が少なすぎるので、当地でも実の出来そのものが少なかったんでしょうね。

No title

 ムクノキについては全く知識がないです。
実を食べられるんですか?

板根

こんばんは!
板根・・・東南アジアなら判りますが・・・貴地で「板根」とは・・・珍しいですね? d(^^) 

No title

散輪坊さん:おはようございます!
ムクノキの実は美味しいですよ。干し柿のような味がします。今年は少なくて試食できませんでしたが、来年はゲットしますよ(*^-^*)

板根

白竜さん:おはようございます。湿地や傾斜地で育った大木になる要素を持つ植物は我が身を支えるために板根を発達させるんでしょうね。山では時折見かけますが・・・

ポチッ!

にほんブログ村の住人です。
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

KOZAK

Author:KOZAK
自然観察大好き爺さんです。
腰を悪くして行動半径が短くなりました。身近な題材しか扱われません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる