FC2ブログ

イネ科植物アレルギー他

しばらく安静にしていて、家から出ませんでしたが・・・



家から出てフィールドに立つと、鼻水・・・・(;´Д`)





スギ・ヒノキが終わり、ハルガヤも終りましたが・・・

P1240791.jpg


イネ科の植物の花粉飛散はまだまだ続いています。



スギやヒノキのように大量広範囲に広がることはありませんが、野に立つとやはり花粉に晒されるようです(~_~メ)



今私にとって強敵は



P1240755.jpg
数は少ないですが、カモガヤです。



P1240757.jpg
花盛りのようで・・・・・



次は道端で銀髪をなびかせている・・チガヤ。
P1240808.jpg



P1240702.jpg
これもボチボチ花が・・・これは大量にあるだけに手ごわい相手です(+_+)





おまけの写真は足元の超地味な草花です。



P1240649.jpg
ウラジロチチコグサ。



P1240651.jpg
このように茎が基部で横に分岐して叢生します。



大阪万博のころに日本にやってきた南アメリカ原産の植物です。





次は普通のチチコグサ。



P1240657.jpg
葉は線形で



P1240658.jpg
花は茎先端にまとまってついています。

在来種と思ってますが・・・





本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

ユウゲショウ・ニガナ・ハナニガナ・コバンソウ・ヒメコバンソウ

おはようございます!今日も快晴です(#^.^#)



先日の散策で出会った草花の記録です。





今まさにユウゲショウの見頃を迎えていました。

P1240713.jpg


名前も姿も野草にしておくにはもったいないですね。

P1240712.jpg


艶やかです(^^♪





ニガナもハナニガナも今が盛り。



ニガナかハナニガナかややこしいのはやめて はっきりしたのだけ撮ってます。



P1240732.jpg
これはニガナでしょう。


P1240721.jpg
そしてこちらはハナニガナ。





P1240717.jpg
コバンソウもいっぱい小判をぶら下げてましたが、この日は風が強くてうまく撮れませんでした。



P1240734.jpg
こちはらグッと小さなヒメコバンソウ。この場所は風がなくて撮れましたよ(*^-^*)





足元がにぎやかになってきたマイフィールドでした。





本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

ヒトクチタケと・・・・

この時期見逃したくないものがあるので出かけました。



距離は片道800m、舗装道路ばかりですが、少し起伏があります。



途中の山際で大きなアカマツが・・・



P1240693.jpg
全身ヒトクチタケまみれ・・・・




P1240691.jpg
ヒトクチタケは枯れた松に生える まるで栗饅頭の様なキノコです。



名前の一口(ヒトクチ)は一口で頬張れるという意味ではなく



P1240692.jpg
このきのこが成熟後に開く管孔が一つだけであることから来てます。



この管孔をねぐらにしてる虫さんもいるそうですよ(*^^*)





さて お目当ての見たいものに到着しました。



P1240715.jpg
陽の光に輝くトチノキの花です。



毎年見ているので、今年も見たかったのですが、間に合ってよかったです。



丁度満開ですね。



この花序の上部2/3ほどは雄花で、下部に両性花がありますが、写真で見てもさっぱり分かりませんね。



言われていることを信じるしか仕方ありません。



確かに実が出来るのは下部だけのようですが・・・・



無事花を見て家に戻った時はヘトヘトでした。上半身が不安定で腰痛発生です(-_-;)

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

ハルジオン・ヒメジョオン・ブタナ・オルレア

昨夜から未明にかけて強い雨に見舞われましたが、今はもうあがって爽やかな風が吹いています。



散策は再会しましたが、まだ遠くまで歩けません。

一昨日も途中で立っているのも辛くなって引き返してきました。



この時期は多くの花に包まれたマイフィールド。



ハルジオンはほぼ終わり、ヒメジョオンが花を開き始めていますが・・・。



でもまだハルジオンが残ってるから、パッと見てその花がどちらか区別できます?



昔は茎をへし折ってハルジオンなのかヒメジョオンなのか区別してましたが、子どもたちの前ではやりたくないですよね。



この2枚の写真では見ただけで区別できる特徴がハッキリ出ていますよ。



花弁の先を見比べてみてください。



P1240673.jpg
こちらがハルジオンで



P1240690.jpg
こちらがヒメジョオンです。





P1240664.jpg
マイフィールドで毎年見られる光景・・・

P1240663.jpg


ブタナの花園です(^^♪・・・豚を放牧したら喜ぶかも。





植え込みの間からオルレアの仲間が顔を出してました。

P1240685.jpg


比較的丈夫と見えて、逸出物があちこちにあります。





本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

ユリノキ

昨日は荒れ果てていた庭を家内とともに少し綺麗にしました。



安静中に自然観察の相手をしてくれた庭の草も役目を終えて今はありません。



今朝起きた時はかなり腰が痛みましたが、長らくコルセットをしていたら、腹筋も背筋もペラペラ状態ですから、痛んで当たり前ですよね。



過去の経験から言うと、コルセットを外した後必ず通る道ですね。





昨日はハタと思い立ってすぐ近くの体育館迄出かけました。



我が町の名前になっているユリノキの花・・・間に合うかな??



P1240643.jpg
ギリギリセーフ(^-^)

P1240647.jpg


ほとんどが盛りを過ぎていましたが、何とか今年もこの綺麗な花の写真を撮ることが出来ました。

P1240644.jpg


学名はLiriodendron tulipifera・・後半にtulipの文字が見えるように、花はチューリップの花によく似ています。

P1240646.jpg


別名チューリップツリーとか蓮華木とか言われますが、これは花の形から来てます。

そのほかには半纏木という呼び名もあるようですが、これは葉の形から(#^.^#)

今風に言うならTシャツの木でしょうかね。





本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
天気予報

-天気予報コム-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ