FC2ブログ

コナアカミゴケ

昨日の野鳥観察会では一か所だけ皆と離れて・・

後半少し急な登りを避けてショートカットして皆を待つことにしました。

この点10年間通い詰めた勝手知ったる有馬富士公園ですから、何の不安もなくのんびりと待っていました。


その時目についたもの・・


木道の手すりに生えたコナアカミゴケ・・

コケと着いてますが、地衣類ハナゴケ科ハナゴケ属
P1050287.jpg

冬の殺風景な景色の中で彩りを添えてくれます・・

先端には唇の様な赤い子器・・なんともなまめかしいですね。
P1050288.jpg

皆を待つ間のんびりと観察が出来ました。


近くには時季外れに咲いた、モチツツジの仲間の花が2輪ありました。
P1050286.jpg


退屈せずに皆を待ちました。


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。
スポンサーサイト

タマゴケ take2

昨日は10時半ごろから強い雨脚で雨がふってきました。

予めレーダーで予測していて、洗濯物を取り込んでから買い物に出かけ、大正解でした。お父ちゃん株が上昇です(*^_^*)

明けて今日は朝からまぶしい太陽が出ています。有馬富士公園では『花めぐり』という観察会が予定されています。

私に担当するよう声がかかったのですが、予定が立たず、他のメンバーがやってくれます。

しかし、そのご私の方も体が開きましたので、少しのぞきに行くつもりです。

花ではないのですが、苔の花と申しましょうか・・・・蒴の写真です。

先日載せましたタマゴケ・・・・その後蒴も成長しまして、立派な『目玉おやじ』になってました。

P1150283.jpg

P1150280.jpg

今年はたくさん出来てますよ。

おまけの写真は鳥さんです。

日ごろ地べたでしか見ない2種の枝どまりの姿です。

P1150318.jpg

カワラヒワも囀り始めました。

P1150471.jpg

こちらはアオジ…そろそろ山へ戻るんでしょうか。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

63/366  タマゴケ

ヤット春めいてきました。
P1080459.jpg
それと共にスギ花粉でしょうか・・夜中に目が痛くなって目が覚める始末・・うちの家はよほど建てつけが悪いのでしょう・・隙間風・・ピュ~┐('д')┌ 。

長らく野歩きをしてません。顔半分を覆い隠すような大きなマスクで歩くことに・・・。

早速植え込みの中から飛び出して私を迎えてくれました。
P1080429.jpg
越冬蝶キタテハです。無事冬を越したようです。さほど羽根の痛みもありません…さぞかしお腹が減ってるでしょうね(*゚ー゚*)。。

P1080434.jpg
公園のサンシュユの花が開き始めてました。春ですね~o(´▽`*)/♪。。

今日の自然観察はタマゴケです。
タマゴケが群生する秘密の場所へ行ってきました。
P1080461.jpg
いつも青々してきれいなコケです。
P1080465.jpg
目玉おやじの蒴が成長し始めていました。

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

044/366 コナアカミゴケ

今日明日は春の嵐になるそうです。

このところ気温が高くて助かっているのですが、月曜日には又もや厳冬に逆戻りだそうです。

昨日は刷り上がった4月の野鳥観察会のチラシを持って自然学習センターへ出かけてました。

暖かい日差しのそそぐ公園ですが、平日とあって人出は今一でした。

公園を一巡して水辺の生態園でカエルの卵を探したのですが、見つけることが出来ません。

ところが、今朝、学習センターのfacebookを見ると、ヤマアカガエルの卵を見つけたとか・・・少し奥の山すその小さな池だったようです。

次回訪問した時はそこまで足を延ばして観察することにします(^_-)。。

道端の東屋の屋根にまるで赤い花が咲いたような・・・・コナアカミゴケのようです。
P1080317.jpg

P1080318.jpg

殺風景な冬景色の中でひときわ目を引いていました。

それから例のメリケントキンソウですが、まだ駆除されてませんでした。
P1080310.jpg

花を見るまで残っているかどうかわかりませんが、何やら蕾らしいものが出来てました。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

不明の蘚苔類?2種   291/365

昨日は天気予報よりもずっといいお天気に恵まれました。青い空には雲はほとんどありません。

その中、キッピーフレンズ企画の有馬富士登山は無事に終えることが出来ました。

老若男女、35名の参加です。うち4名は当日の飛び込み参加、皆さんやる気満々が伝わってきます。4歳から69歳までのお客様でした。

リーダーから、先頭を歩くように指示がありましたが、これって案外難しいですね。ゆっくり歩いているつもりでも振り返ると最後尾はかなり離れています。

いつもはしんがりでのんびり話をしながら、写真を撮りながら楽しませてもらってましたが、大違いです。

山の途中の道端にコウヤボウキの花が咲いていたのですが、撮ることもままなりません。悔しい思いです。
コウヤボウキは私のファイルには無い花なので何としてもほしいので、近々再登頂することにしました。

先日のカレッジで公園を歩いていた時に見かけた、蘚苔類と思われるものの写真を載せてみます。

今のところ仮に名前を付けていますが、確定しているわけではありません。難しいです。

DSC07420.jpg
トゲシバリ???です。

DSC07418.jpg
コナアカミゴケ???です。

もしご存知の方ありましたら、ご教示いただけたら嬉しいです<m(_)m>。。。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。


テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

天気予報

-天気予報コム-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ