FC2ブログ

花見日和

絶好の花見日和となった昨日、三田市内の武庫川堤に出かけました。


花も盛りを過ぎ、花吹雪が舞う状態でしたが、結構たくさんに人たちが花見を楽しんでおられました。


郷の音ホールの駐車場に車を止め、少しだけ散策して春を楽しみ弁当を食べてきました。



P1060949.jpg
武庫川堤の桜の様子です。


P1060950.jpg
川面に桜並木が映ってます(^^♪


P1060897.jpg
近くの田圃ではレンゲの花が咲き、


P1060927.jpg
まだのんびり屋のツグミの姿も。


P1060902.jpg
タンポポにはキタテハが吸蜜に訪れていました。


武庫川にいた多分ダイサギです。
P1060948.jpg


すっかり夏仕様・・・嘴は黒く、目の周りはコバルト色に変わってました(*^-^*)
P1060943.jpg
その後検討を重ねた結果、本種はダイサギ亜種チュウダイサギの可能性が高いと思われます。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

鵜の目鷹の目

自然災害が多発した2018年も残すところ一週間ほどになりました。

マイフィールドも重なる台風で、多くの倒木が発生しましたが、いまだに処理されずに放置されている木も沢山あります。

7月4日から7日にかけて降り続いた400ミリを超える雨で崩落した散策路脇の法面の復旧工事がやっと始まりました。
P1050610.jpg
生活路じゃないので後回しにされていたようで、工事期間は年度末までとなってます。



山の鳥が少なく少し寂しい冬の自然観察。

鵜の目鷹の目で周りを見渡しながらの散策・・・

アッ!
P1050607.jpg
こずえの先に鳥かげ・・・・(*^^*)

ズ~ム!
P1050608.jpg
なんや・・"(-""-)"・・木の葉の塊でした。

こんなものが鳥に見えるなんて・・病膏肓に入るですね(*^-^*)


キョロキョロしていたら、葉のおちたコブシの枝に・・・

P1050611.jpg
ウスタビガの空繭です(^_-)-☆
少し色あせて、本来の美しさは見られませんが。

今朝表に出ると、西の空にまだお月さまが見えてました。
P1050615.jpg
少し満月を通り越してるようでしたが、綺麗だったので記念撮影です(^^♪


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

白いもの

季節はさらに1歩前進しましたね。
三田の今朝の気温は0.9℃、真っ白な霜が降りてました。

霜の写真は寒くて撮り損ねましたが・・・

最近の写真から白いものを引っ張り出しました。
まったく脈絡もないもの・・<(´ロ`')o

河原のスズメウリの実です。
P1050251.jpg

今年も大豊作・・でもだれか食べるのでしょうか?小鳥が食べているのも見たことありません。


こちらは紅葉に白い花・・珍しい返り花。
P1050297.jpg

ヤマボウシです。長い観察生活でこの時期初めて見たような気がします。


最後は落葉のイロハモミジの根元にいたツバメエダシャクの仲間。
P1050298_20181121082100a5e.jpg

前翅横筋間のさざ波や顔の色からウスキツバメエダシャクかも・・
P1050299.jpg


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

昨日の出会い

朝4時前から当地は雨が降り続いてます。

秋雨前線からはかなり離れてると思うんですが、気象庁のレーダーを見ると線状に雨雲が並んでその直下。

6時50分
2730dc7b-6b48-4ee7-85d5-9922a830b839.png

7時45分
5bca7790-6965-4216-b542-16465d0356b0.png

いつまで降るのか・・とりあえず散策は中止です。



昨日の散策の出会いを少し・・・

P1040186.jpg
キツネノマゴ・・

P1040177.jpg
タカサブロウ・・

P1040162.jpg
オオニシキソウ・・

P1040158_201808310809239b2.jpg
ハナハマセンブリ・・

P1040181.jpg
ヌマガエル・・


P1040228.jpg
帰る身支度をするようにコシアカツバメが集合してました。

P1040233.jpg
尾羽が伸び切ってない若もいます。

例年より早い集合・・無事南へ行けるのでしょうか?


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

厳しい寒さ

今朝の三田は、とびっきり冷えました。今季最低の-3.7℃でした。

いつもは7時頃から散策するのですが、体に良くないと思いごちゃごちゃした用事を済ませたのち、10時から散策しました。


マイフィールドのジョロウグモもこの寒さ続きでは体がもたないのでしょうね、徐々に減っていき空き巣が多くなってます。

もう巣を張る元気もなくジッと死を待つジョウロウグモがおりました。

IMG_0006.jpg

突いてもモソっと動くだけで逃げる元気もありません。


植え込みの中で黒と赤の綺麗な果実・・・多分タンキリマメと思われます。

IMG_0004.jpg

紅葉した鞘が見事で、多分鳥寄せ効果を狙ってるのかもしれませんね。


足元に目をやると・・・なんとフユノハナワラビの大きな胞子嚢が目に入りました。

IMG_0001.jpg

白っぽくなっているのは胞子を飛ばしてるのでしょうか?

IMG_0002.jpg

葉の形からすると、多分オオハナワラビと思われますが定かではありません。


昨日池の中でカワウが羽を広げていました。

IMG_0003.jpg

よく目にする光景ですが、子どもたちと観察していて出会うと、よく質問します。

「カワウは羽を広げて何をしているのでしょうか?」

1.みんなに「大きいやろ」と見せびらかしている。

2.羽を乾かしている。

3.眠いので伸びをしている。

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

天気予報

-天気予報コム-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ