FC2ブログ

色々ありました

今朝は予報通り、三田地方は屋根にうっすらと雪が・・・
P1050619.jpg
雪が降る日は当地ではさほど気温が下がらないので助かりますが・・


自然災害の脅威を思い知らされた2018年も間もなく終わろうとしてますね。

今年も色々ありました。

家内が膝関節の手術をし、併せて私が坐骨神経痛の悪化で歩くのもままならず、長年携わっていたキッピーフレンズのボランティア活動もやめざるを得ない・・と、踏んだり蹴ったりの前半。

後半に入ると、家内は順調に回復。
やれやれと思う間もなく、再び私は坐骨神経痛の悪化で今もヒィ~ヒィ~言ってますが(~_~;)


それからブログの引っ越しもしました。現在FC2とYahoo でお世話になっています。

特にYahooでは多くの同好の士に巡り合えて、しかも途中参入の私を暖かく迎えていただき感謝してます。

自然観察しか趣味を持たない私にとっては今やブログは宝物です(^_-)-☆

とりあえず、今年はこの辺で筆をおきたいと思ってます。
また、来年も皆様に会えるよう養生に励みます(^^♪


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

ムクノキ

マイフィールドの河原の片隅にムクノキが植えられてます。

ムクノキを調べていたら、なんとアサ科に分類されていました。

エングラーではニレ科だったのですが、AGPⅢではムクノキ属エノキ属はともにアサ科ということになってます。
植物の見かけで今までは納得していたのですが、これからはそうもいかないようですね。

そのムクノキ4月末には盛大に花を咲かせていました。
P1220842.jpg

さぞかし今年はたくさんの実が見られると期待して出かけましたが・・・・
P1050591.jpg


なんと残っていたのはこの1粒。しかも高いところなので、つまみ食いもできません┐(-。ー;)┌

で、冬芽と葉痕の観察です。

P1050594.jpg
冬芽は鱗芽。

P1050597_20181226104416271.jpg
維管束痕は3つが目と口のような形に並んでましたよ(*゚ー゚*)


P1050605_2018122610441832c.jpg
ムクノキと言えば板根・・・この木も立派な板根が出来ていました。大木になる下準備でしょうか(*゚ー゚*)


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

鵜の目鷹の目

自然災害が多発した2018年も残すところ一週間ほどになりました。

マイフィールドも重なる台風で、多くの倒木が発生しましたが、いまだに処理されずに放置されている木も沢山あります。

7月4日から7日にかけて降り続いた400ミリを超える雨で崩落した散策路脇の法面の復旧工事がやっと始まりました。
P1050610.jpg
生活路じゃないので後回しにされていたようで、工事期間は年度末までとなってます。



山の鳥が少なく少し寂しい冬の自然観察。

鵜の目鷹の目で周りを見渡しながらの散策・・・

アッ!
P1050607.jpg
こずえの先に鳥かげ・・・・(*^^*)

ズ~ム!
P1050608.jpg
なんや・・"(-""-)"・・木の葉の塊でした。

こんなものが鳥に見えるなんて・・病膏肓に入るですね(*^-^*)


キョロキョロしていたら、葉のおちたコブシの枝に・・・

P1050611.jpg
ウスタビガの空繭です(^_-)-☆
少し色あせて、本来の美しさは見られませんが。

今朝表に出ると、西の空にまだお月さまが見えてました。
P1050615.jpg
少し満月を通り越してるようでしたが、綺麗だったので記念撮影です(^^♪


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

モミジバフウ

昨日は午後から神経痛が急激に悪化しました。
身動きがつらいほどの痛み・・ブロック注射の効果なしか┐(-。ー;)┌・・・と悔やんでましたが。
今朝起きると、スッキリ…これだけ変化すると、全くどうすれば良いのやら・・もうなるようになれの心境です。
どうやら、L5神経根あたりの圧迫が姿勢によって変化しているような気配です。

というわけで自重しての屋籠り、昨日は年賀状の印刷をしてました。
今回よりお出しする年賀状の数をかなり減らさせてもらい、半減してますのですぐに終わりました<(´ロ`')o
今日は添え書きをして、明日投函します。


今日の観察記録はモミジバフウ(アメリカフウ)の実です。

P1050588.jpg
フィールドのモミジバフウを見上げるとたくさんの実が出来てました。

P1050589.jpg
遠くてよくわからないので少しズーム。

P1050590.jpg
さらにズームするとこんな実がぶら下がってます。


クラフトによく利用されるこの実を拾って袋に入れておくと、たくさんの種が出てきます。この種は小鳥の好物でカワラヒワなどが実にぶら下がって中から種をつまみ出して食べてました。

kawarahiwa
今年はその姿も見かけませんが、この写真は5年前に撮ったものです。


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

カキノキ

おはようございます。もうこんな時間になって・・今から更新です。


一進一退の坐骨神経痛・・今朝は久しぶりにペインクリニックで治療を受けてました。

L5左の神経根にブロック注射をしてもらって・・・神経の高ぶりを抑えてもらいました<(´ロ`')o


我が家の猫ひた庭園にも柿の木があります。

ここ2~3年は不作続き、今年こそはと思っていたのですが、結実した実・・50個余りはことごとく落果・・収穫ゼロでした。

今は静かに冬の眠りについてますが、来年は実が出来るのかなぁ・・・・「出来なかったら切り倒すぞ!」・・と脅しをかけてますが(*゚ー゚*)

冬芽と葉痕を撮ってきました。
P1050602.jpg

P1050603.jpg

P1050604.jpg

わりに美形のようですね(*゚ー゚*)



本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

コガモ

好天に恵まれた昨日、悪化していた坐骨神経痛がやや回復の傾向。

ソロリソロリとフィールドを徘徊してきました。

久しぶりのフィールド・・・どんな出会いがあるのかな(^_-)


期待に胸を膨らませながら、歩いていましたが・・・

平谷川でコガモの群れが食事中…のみ。
P1050585.jpg

でもフレンドリーに私を迎えてくれたようで嬉しい限りです。
P1050586.jpg

P1050587.jpg


帰り道で・・、先日知人に出会ったときに紹介された年配の男性、やはり杖を突いてゆっくりゆっくり歩いておられました。「こんにちは!」と声をかけると、すぐに「こんにちは!」と少し訛りながら返してくれました。

長身の白人男性・・異国で思うようにならない自分の体・・立ち入ったお話はしてませんが、私に置き換えると、そのお気持ちは分かるような気がします。


本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

カマキリの卵鞘

16日から17日にかけて降った雨はこの時期にしては多い雨量で15㎜でした。

雨の前の16日の朝に変わった雲が出てると家内の呼ぶ声。

カメラを持って飛んでいくと、こんな雲・・
P1050581.jpg
巻積雲と呼ばれる、雨の前に観られる雲ですね。
見事夕刻から雨になりました。


今日の自然観察、

P1050564.jpg
庭のナンテンの実にこんなものが・・・
P1050565_20181218074041787.jpg

カマキリの卵のようですね。

この中には卵が200個ほど入ってるとか・・・数えた人はえらい!

しかも3時間ほどかけて産卵し、その後親は死んでしまうようです。

実はこの卵、玄関を出てすぐのところにあったのですが、産卵中はもちろん親の姿にも気づきませんでした。

形から推測すると、ハラビロカマキリのようですが・・

無事子どもたちが出てくるのでしょうか・・寄生されていたらアウトですが。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

再度・・イロハモミジ

寒いですね、三田は今季最低気温を記録しました。-4.3℃です。でも昨年の12月中旬には-5℃~-6℃というのが続いてましたから、そのこと思えばまだましかも・・・

昨日は家内のお供で、宝塚市にある清荒神へお参りに行ってました。行けるかどうか不安でしたが、車の運転は問題なくこなせるので・・・我が家の年中行事です。
今年はクリアしましたが、来年は・・・(;´Д`)


今日の観察記録・・・しつこいですが・・・イロハモミジです。

葉痕の件です。皆様方にいろいろご教示いただきました。
前回のは葉痕ではありませんでした。
あれは落枝痕たぶん果実の落ちた痕と思われます。

P1050567.jpg
で、我が家の庭のイロハモミジの枝を採ってきて・・・丁度葉が残ってるのがありました(^_-)-☆・・・観たところ。

P1050577.jpg
これが葉痕らしきもの…

DCHD0009.jpg
拡大しても、維管束痕はどれなのかさっぱり分かりません。

イロハモミジの葉痕が皆さんの話題にならない理由がよく分かりました。

面白みに欠けますね(*^-^*)


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

空は晴れても・・

天気予報では一日中曇り・・なのですが。朝の陽ざしがまぶしい・・予報よりもいい天気になってます。

これなら、散策と言いたいところですが、目下自重してます。

ノイロトロピンの点滴を3日続け・・腰痛は治まりましたが、左脚の神経痛が顕著になり、5月の神経ブロック騒ぎの時と同じような感じ・・・

とにかく歩くのは極力控えて、様子を見ます。


昨日は外に出て、家の周りでごそごそしてました。

イロハモミジの葉痕の件です・・・

イロハモミジは葉痕らしきものが見えず、綺麗な枝なのですよね・・

なぜそうなのか・・


写真を撮っていて、気づきました。

P1050559.jpg
葉柄はこの新芽の間から出ているようです。

P1050560.jpg
だから、葉が落ちても葉痕は目立たないようですね。間違ってるかな?


しばらくブログ更新は不定期にやらせてもらいます。あしからずご了承ください。本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

サンシュユ

降り続いていた雨も6時過ぎには上がり、曇天でなんとなく寒々していますが、気温はさほど低くはありません。

今日も自重して、医者へ行く以外は、閉じこもりを決め込むつもりです(^_-)-☆


このところ、PCトラブルにも悩まされていました。
1つ目は、古いPCから取り外した、HDをUSB外付けハードディスクとして使っているのですが、それを2台のPCで使っていたところ、発生したトラブル。「ごみ箱が壊れています。」のコメントがひっきりなしに出て・・・

2つ目は、やはり使いまわしが良くないと1台のPCにつないで、ネットワークを介して見ることにしたら、パスワードの入力を求められました。「パスワードなんて知るかい!」「2台とも私一人が操作してるのに」・・・他人行儀な奴です(^_-)-☆

まあ何とかパスワードを変更して今はつながるようになりましたが、なんやかんやで腰痛以外にも悩み事が付きません(-_-;)


今日の観察記録はサンシュユの冬芽(花と葉)それに葉痕です。

実と花芽が一緒に観察できて写真写りの良いのを探しました。
P1050503.jpg
花芽は硬いうろこに守られているようですね。

P1050504.jpg
こちらは葉芽です。毛が密生して防寒対策バッチリですね。

P1050507.jpg
そして、葉痕、維管束痕が3つ見えています。


暖かい春の待ち望んでいるのは私だけではないようで・・・


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
天気予報

-天気予報コム-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ