FC2ブログ

ナツフジ開く

もうこの時間で机上温度計は28℃を指しています。
湿度も高く、不快指数急上昇(-_-メ)

台風が南の湿った空気を持ち込んでるんでしょう。


ごみ出しをしたついでに少し歩いてきました。

河原から50mほど離れた草地の斜面を、ミシシッピアカミミガメが懸命に登ってました。
P1230062.jpg

多分これから、どこかいい場所を見つけて卵を産むんでしょうね。

生まれた子ガメは懸命に水辺を目指すのですが、かなりの距離・・・無事にたどり着けるのは数パーセントでしょうね。

子孫を増やすだけなら、もっと水辺に近い場所に産めばいいのに・・と思うのは人間の勝手なのかもしれませんね。

苦難を乗り越えた強いものだけが命を繋ぐことができるのでしょう。


林縁では早くもナツフジが花を開き始めていました。
P1230077.jpg

当地では普通にみられるこのフジは
P1230074.jpg

名前の通り、夏になると花を開くんですよね。
P1230075.jpg

万葉集でも「時じき藤」という名前でお馴染みの藤です。

わずかの期間ですが、林縁に花を添えてくれます。


おまけの写真は最近よく見かける

P1230066.jpg
サツマノミダマシと

P1230084.jpg
ジャノメチョウです。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト

2018/07/03(火) | 木本 | トラックバック(0) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

白竜 (はく りゅう)

『時じき藤』

こんばんは!
万葉集の「時じき藤」に 興味を持ちました!
検索すると・・・

我が宿(やど)の、時じき藤の、めづらしく、今も見てしか、妹(いも)が笑(ゑ)まひを・・・

意味: 私の庭に咲いた、季節はずれの藤のようにめずらしくも今、見たいですね、あなたの笑顔を。


なるほど・・・「時じき藤」とは 「季節はずれの藤」 なんですね?!

2018/07/03(火) 19:53:49 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/03(火) 21:31:45 | | [ 編集]

Bell3

『No title』

こちらでもナツフジが咲き出しました。白と云うよりは緑白色の花色が、少し涼しさを感じさせてくれますね。
ミシシッピアカミミガメの産卵は安全そうな草地に行くのですね。嫌われ者ですが「命を繋ぐ行為」は尊いです。

2018/07/03(火) 22:16:05 | URL | [ 編集]

散輪坊

『No title』

 ミシシッピアカミミガメのこのような姿を見たことがないです。
 早朝歩きの時に見る白い富士に似た花を何だろうと思っていました。
見せてもらったナツフジかもしれません。

2018/07/04(水) 06:04:55 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

白竜さん:おはようございます。万葉集に興味をお持ちになりましたか?万葉集には160種ほどの植物が登場しますから、古い植物はほとんど出てきますよ(*^-^*)

2018/07/04(水) 07:06:09 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

Bell3さん:おはようございます。花の少ないこの時期だからこそ目立つんでしょうね。地味ですものね。有馬富士公園でもミシシッピアカミミガメの卵を見た事があります。かなり池から離れた斜面でした。

2018/07/04(水) 07:08:42 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

散輪坊さん:おはようございます。御地でもミシシッピアカミミガメは繁殖してるでしょうから、やはり同じように産卵場所を探してると思いますよ(*^-^*)
この時季に林縁で目立つ白い花はリョウブとナツフジとネズミモチくらいですかね?

2018/07/04(水) 07:15:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
https://coo70chan.blog.fc2.com/tb.php/1311-c154f9b9
 |  HOME  |