FC2ブログ

ヒヨドリバナ

言いたくないのですが・・・・熱いですね。あえてこの字を使いたくなりますです。

このところ6時半ごろから、8時ごろまでフィールド歩きをしてるんですが、戻ってくると頭のてっぺんから足の先までグッショリ濡れてしまってます。


さて今日の野歩きでヒヨドリバナに出会いました。
P1030363.jpg
なんか早すぎるような気がするんですが、この花を見ると夏の盛りが過ぎた感があるんですね。
でも今年はこれから夏本番ですよね(^_-)-☆


P1030364.jpg
ヒヨドリバナに出会うと、いつもこれはヒヨドリバナかそれともサワヒヨドリか・・・迷ってしまいます。

素人が自然を楽しむのですから、どちらでもいいようなものなのですが・・・

とりあえず、私の判断基準を並べてみました。

花が白い。
葉の幅が広い。
鋸歯が大きい。
葉柄がある。
・・・で、ヒヨドリバナにしました。

最近はヒヨドリバナのサワヒヨドリ化やサワヒヨドリのヒヨドリバナ化があるので間違ってるかもしれません(-_-;)


今日は久しぶりに小鳥と目が合いました。

P1030359_20180720133638a7c.jpg
シジュウカラ。

P1030377.jpg
ツバメ。

両方とも若鳥のようです。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

2018/07/20(金) | 草本 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

Bell3

『No title』

ヒヨドリバナが咲き出しているのですね。しばらく歩きに出ていませんので、世間知らずになってます。
ヒヨドリバナとサワヒヨドリの違いは、お書きになっていること以外には、「サワ」ヒヨドリの名前通り、これは湿地や湿原に多いです。またヒヨドリバナはよく分枝しますが、サワヒヨドリは殆ど分枝せず直立型が多いということも挙げられます。でもアイノコ的なものもあるので迷いますね。

2018/07/20(金) 21:50:56 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

Bell3さん:おはようございます。そういえばこの場所は乾燥してました。横への広がりもあったのでヒヨドリバナに違いなしでしょう(^_-)-☆

2018/07/21(土) 07:05:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
https://coo70chan.blog.fc2.com/tb.php/1327-9057b7cb
 |  HOME  |