FC2ブログ

ヌルデの実

ヌルデの実がなってます。
P1040647.jpg

P1040645.jpg
実が熟し始めると、白い結晶が実の表面を覆うようになります。

P1040646.jpg
実から分泌される粘液が固まったもので、成分はリンゴ酸カルシウムとのことです。


リンゴ酸カルシウムは森のミネラルとして、小鳥たちには人気があり、今朝もこれを目当てだったのか・・ムシクイの仲間が顔を見せていました。
P1040644.jpg

私も過去何度か舐めてみましたが、酸味と塩辛味があり、さほど悪い味ではないですよ。ナトリウムではありませんから、体にはいいと思いますね。


アメリカタカサブロウの実が出来てきました。
P1040481.jpg

タカサブロウかアメリカタカサブロウか迷ってましたが、実の翼が目立たないのでアメリカタカサブロウということにしました。
P1040640.jpg



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

2018/10/09(火) | 木の実 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

Bell3

『No title』

ヌルデの実に鳥が来るのは、まだ見たことがありません。しっかり観察されていますね。ついでに言えば、ムシクイもまだ見ぬ鳥です。どちらも見たいです。

2018/10/09(火) 21:47:11 | URL | [ 編集]

散輪坊

『No title』

 ヌルデは見る機会がないです。
 タカサブロウに二種あるのは知りませんでした。

2018/10/10(水) 05:50:44 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

Bell3さん:おはようございます。ヌルデの実は手ごろな大きさですから多くの種類の鳥が集まりますよ。ムシクイの仲間は3種類ほどあるようですが、みなよく似ていて同定が難しいです。これは多分センダイムシクイだと思ってます。

2018/10/10(水) 06:35:48 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

散輪坊さん:おはようございます。タカサブロウは在来種と外来種があります。葉が細くて鋸歯があって、実に翼がないのは外来種のアメリカタカサブロウです。当地ではこちらの方が多いようです。

2018/10/10(水) 06:37:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
https://coo70chan.blog.fc2.com/tb.php/1408-2fb34e88
 |  HOME  |