FC2ブログ

エダシャクの仲間

最近出会ったエダシャクの仲間を集めてみました。

蛾の同定は困難を極めますね。なんせ種類が多すぎますものね。


まずウスオエダシャク

開帳30ミリくらいの中型の蛾
ウスオエダシャク
これは下翅の黒斑が目立つタイプ、全く目立たないのもいるようです。


ウスキツバメエダシャク
よく見かけるきれいな蛾です。
ウスキツバメエダシャク2

ツバメエダシャクとつく蛾は6種類ほどあるようですが、これと特徴が似ているのにシロツバメエダシャクがいます。

同じウスキツバメエダシャクでもこちらは右側の翅の模様が異なってます。
ウスキツバメエダシャク
このような変異があると素人同定はお手上げですね。

ツマキリウスキエダシャク
あまりみかけない蛾です。開帳40ミリほど。
ツマキリウスキエダシャク

上翅先端が黒い模様と相まって、切り欠いたようなイメージでした。


ユウマダラエダシャク
ユウマダラエダシャク

春にはこの羽の模様に似たシャクガがいろいろ出ますが、
このユウマダラエダシャクは年2化、10月に出会ったらあまり迷わなくて済みそうです。開帳40ミリほど。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

2018/10/10(水) | 昆虫 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

散輪坊

『No title』

 蛾については図鑑の持ち合わせもなくほぼお手上げです。

2018/10/10(水) 17:05:42 | URL | [ 編集]

Bell3

『No title』

ウスキツバメエダシャクも、写真の2つのように、翅模様が違うと、全く別種のように思われます。仰るように素人同定は難しいですね。
ユウマダラエダシャクは、当地でもよく見られます。年2化だったんですね。

2018/10/10(水) 22:12:40 | URL | [ 編集]

白竜 (はく りゅう)

『蛾』

こんばんは!
蛾ですか!
ガの同定は難しいので 諦めています^^;;;;
Itotonboさんに聞けば ガの名前は 判りますので(^-^)
   ↓↓
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/

2018/10/10(水) 23:30:25 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

散輪坊さん:私のポケット昆虫図鑑にはごくわずかしか蛾は乗ってません。WEB頼みです(^_-)-☆

2018/10/11(木) 07:18:05 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

Bell3さん:おはようございます。ウスキツバメエダシャクのこのような変異は初めて見ました。何か特別な事情があったんでしょうかね。ユウマダラエダシャクが年2化というのは今回調べていて初めて知りました。

2018/10/11(木) 07:20:30 | URL | [ 編集]

KOZAK

『No title』

白竜さん:おはようございます。蛾のスペシャリストはすごいですね、昆虫の中でもダントツに種類が多いのではないでしょうか(@_@)

2018/10/11(木) 07:22:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
https://coo70chan.blog.fc2.com/tb.php/1409-91059e4b
 |  HOME  |